義歯治療|六本木駅から30秒の歯医者は渡邉歯科医院

義歯治療

義歯(入れ歯)治療について

虫歯や歯周病などで歯を失った場合に行う機能回復治療の一つに「入れ歯」があります。 入れ歯には、部分床義歯と総義歯の2種類が存在し、ご自身の歯が残っている場合は部分床義歯を、1本も残っていない場合は総義歯をご提案します。

部分入れ歯は残っている歯にバネをかけて入れ歯を安定させるのに対し、総入れ歯は粘膜全体をつかって吸着させ安定を保つのが特徴です。また、入れ歯は慣れや調整が必須の治療法であり、慣れない間は「食べにくい」「喋りにくい」といった違和感を抱きやすい傾向にあります。歯ぐきに直接のせて使用する道具であるため、お口の形に合っていない場合は痛みをともなうケースも少なくありません。調整を繰り返してお口にフィットする形に変えていくことが大切です。

失った歯を放置すると

歯を失ったまま放置してしまうことで様々な問題が生じることが分かっています。
主にな問題として、咀嚼障害、発音障害、嚥下障害、感覚障害、審美障害などがあげられます。

入れ歯の役割

お口に合った入れ歯は、かみ合わせや顎の位置の改善、嚥下のサポート、歯の移動予防に役立ちます。また、感覚能力の低下が解消され、歯ざわりや歯ごたえといった感覚も感じやすくなるのが特徴です。
全体でバランスよく噛むことは口周りの筋肉を均等に鍛えるため、左右対称のきれいなお顔になったり、歪みを防止したりする効果も期待できます。

当院の提供する義歯(入れ歯)

部分床義歯

部分的な入れ歯を部分床義歯(部分入れ歯)といいます。バネをほかの歯にひっかけることで安定して噛めるようになります。保険と自費どちらでも製作可能です。

治療回数 テキストテキストテキストテキスト
治療期間 テキストテキストテキストテキスト

Merit

  • 広範囲の歯を失っていても対応できます
  • 骨の量などに関係なく適応できます
  • 比較的短期間で治療できます

Merit

  • 自費診療のため、保険の治療に比べると費用がかかります
  • 噛む力は伝わりにくいです
  • バネを掛ける歯を削る必要があります

総義歯

入れ歯の土台部分が金属で出来たタイプです。金属製のため丈夫に仕上がり、保険の入れ歯と比べると薄く作製できます。熱伝導率が良いため食事の際に熱を感じられるのもメリットです。
素材にチタンやコバルトという金属を用いることで、さらに軽い入れ歯が製作可能です。

治療回数 テキストテキストテキストテキスト
治療期間 テキストテキストテキストテキスト

Merit

  • 保険診療のプラスチック(レジン)より頑丈で、薄く加工できます
  • 金属を土台に使うため、頑丈な義歯を作製でき、しっかり噛めます
  • 金属から熱が伝わり、患者様が味覚を感じやすくなることで、より食事を楽しめるようになります

Merit

  • 自費診療のため、保険の治療に比べると費用がかかります
  • 金属アレルギーをお持ちの患者様は使用できない可能性があります
  • 素材に重みがあるため、金属床を装着した際に違和感を覚える場合があります

テレスコープ・コーヌスクローネデンチャー

バネではなく被せ物がついているタイプで、残っている歯に被せて使用します。
部分床義歯のバネは審美性を気にされる方が少なくありませんが、こちらは被せ物を使用するため自然な見た目になり、安定性もバネより高めです。土台となる歯の負担も軽く済みます。

治療回数 テキストテキストテキストテキスト
治療期間 テキストテキストテキストテキスト

Merit

  • 見た目で義歯と分かりにくい自然な見た目になります
  • 着用時に安定感があります
  • クラスプがある入れ歯よりも残存歯の負担が少ないです

Merit

  • 自費診療のため、保険の治療に比べると費用がかかります
  • 一般的な被せ物と同じように、土台となる歯を大きく削る必要があります

インプラントデンチャー

人工歯根(インプラント体)を顎の骨に埋め込み、それを支えにして装着する義歯です。
固定式であるため安定性がとても高く、部分的にインプラントを埋入して広範囲の機能回復ができるため、すべてをインプラントで補うよりも費用を安く抑えられます。歯を失った部位が広範囲で、かつ一般的な入れ歯では安定しないという方におすすめです。

治療回数 テキストテキストテキストテキスト
治療期間 テキストテキストテキストテキスト

Merit

  • 留め具などによる残存歯への負担がありません
  • 入れ歯の圧力による顎骨の吸収を防ぎます

Merit

  • 自費診療のため、保険の治療に比べると費用がかかります
  • 外科手術を伴います
  • 術後に腫れや痛みが出る場合があります

義歯(入れ歯)治療の費用

(税込)

定期的なメインテナンスで口腔環境を維持

入れ歯は調整が必要な治療法であり、治療が終わっても定期的にかみ合わせやバネをかけている歯、歯ぐきの状態を確認する必要があります。快適な使い心地を維持することは全身の健康にもいい影響を与えますので、定期メインテナンスは忘れずに受けるようにしてください。「痛みを感じる」「落として割れた」「うまく噛めない」などトラブルが起こったときには、メインテナンス日を待たずに早めのご連絡をお願いします。